この業界では珍しく京都を拠点とするカゴヤは、データセンターも自社で運営し、技術者が24時間365日サーバーを管理・運用している。

何度かデータセンターを視察したことがあるがとても安心出来る建物だった。

WEBサーバとメールサーバが別サーバーというのがポイントで、メールも安定して運用できる。
ただし、最安プランではメールは対応。

データベースサーバーもWEBサーバーとは別サーバーになっている。
ただし、このデーターベースも最安プランではオプション扱いとなっている。

また、データベースプランというデーターベースだけが利用できるプランもあり負荷のさらなる分散や他社のWEBサーバと連携させたりすることができるので面白い構成を組むことも可能である。

WAFとIPS(不正侵入予防システム)が標準装備となっておりセキュリティ対策も行われている。