レンタルサーバー比較サイト

レンタルサーバーを比較・紹介をしています。使い勝手なども紹介します。

レンタルサーバー比較サイト イメージ画像

レンタルサーバーとは

ホームページやブログを公開して世界に情報を発信したい!と思われている方は多数いてると思います。
インターネット上に公開するには、コンテンツを表示する元となる画像やhtmlファイルなどが必要になります。
これらは、インターネット回線に接続された『サーバー』と呼ばれる専用の機器に収容する必要があります。

このサーバーの構築や運用・保守を行うためには、特別な知識と経験が必要となります。
逆を言えば勉強すれば会社や自宅に設置することも可能です。
ただ設置環境に左右されるので停電や災害等でサーバーの停止や消失するリスクがあります。
(そんな状況でホームページが・・・なんて言ってる余裕はないと思います)
また24時間電源を入れっぱなしになるので電気代、メンテナンス費用といった経済的な負担、ファンやハードディスクが発生する騒音も継続的に発生します。

そのような事態を避けるために、大手企業でもデータセンターと呼ばれる施設内にサーバーを設置することが主流となっています。
データセンター内にサーバーを所有および運用・保守するためには、多大な費用と労力が必要です。

上記のような作業を代わりにやってくれて、サーバー上のスペースをレンタルするといったサービス。
それが『レンタルサーバー』です。

レンタルサーバーの基本的な選び方

レンタルサーバーの選ぶ際に重要なポイントは、何を重視するか?です。
初心者にも運用上級者にもオススメできる、サーバー選びのポイントを簡単にまとめてみました。

webサイトの目的は?

ホームページやブログ、SNSの運用、ECショップサイトの立ち上げ・・・
webサイトの目的・やりたいことは何ですか?
レンタルサーバーによっては、目的に特化したアプリが標準で搭載されている場合があります。
それらが活用出来れば手間が省けるのでまずはやりたいことを簡単に実現で来るか確認しましょう。

サイトの利用者数や規模はどの位?

個人利用の小規模レベルのサイトから法人向けの大規模サービスまで、サイトの利用者数(訪問者数)、処理内容によって求められるレンタルサーバーの性能は変化します。
安価なレンタルサーバーはスペックが非公開のところが大半なので先ずは想定される規模を算出して業者、プランを選ぶ必要があります。

サイトには、どんな機能が必要?

作成したページを公開するには、勿論webサーバーの用意が必要です。ファイル数、容量によっては、大容量のサーバー領域が必要になることもあるでしょう。
オリジナルサービスであればドメイン取得が必須になりますし、個人情報を扱うサービスであれば高度なセキュリティ機能が搭載されているレンタルサーバーが必須です。
更新が頻繁であるならば、WordPressなどCMSが簡単に導入できるレンタルサーバーが最適です。
自身の運用するサイトに必要な機能を見極めて、レンタルサーバーを選びましょう。

サイトや運用者にとって、どの程度のサポート体制が必要?

レンタルサーバーを利用して、いざサイト運用を開始すると、やはり様々なトラブルが発生します。
不正侵入、ウィルス被害と言った大きなサーバートラブルから、更新内容の反映やツールの使用方法などの初歩的な疑問まで・・・様々な不具合に備えたサポート体制があると、安心してサービスを利用できますね。

サイト運用にかける料金はどの位?

レンタルサーバーで使える機能・性能・サービスによって、利用料金が大幅に変わってきます。
月額制が基本ですが、サービスによってはリソース単位での従量課金制を採用している所もあります。
ここまでチェックした項目を元に、必要な費用をしっかり見積もりましょう。

更新情報

【デジタル版ConoHaカード】とは eメールタイプのクーポンコード付きのConoHaカードです。 全てのサービスで今すぐ使えるプリペイドカードでWebから注文すると、決済完了後、すぐに手元に届きます。 今までのConoHaカードに比べて、すぐにお手元に届くので、「ConoHaカ

サーバー初期設定費用半額キャンペーンのお知らせ エックスサーバーでは2017年3月1日より2017年3月15日までサーバー初期設定費用半額キャンペーンを実施しています。 期間中、通常3,000円のサーバー初期設定費用が、半額の1,500円となる大変お得になっています。 サーバーを

2017年1月4日より実施中のドメイン割引キャンペーンが2017年3月31日まで延長されたようです。キャンペーン期間中は.info、.mobiドメインなどが580円、.meドメインが980円となるなど大変お得なキャンペーンです。ドメイン取得を考えられている方には朗報です。---------------

GMOペパボのレンタルサーバー「ヘテムル」では、新規お申込時の初期費用3,950円分が「無料」になるキャンペーンを実施中です! ■キャンペーンの詳細 期間: 2017年1月12日(木)12:00:00 ~ 2017年1月19日(木)11:59:59 内容: 初期費用3,950円分が無料になります。 対象

XSERVERは、高品質なサーバを手頃な価格で提供している。 ハイスペックサーバ最新のCPU、十分なメモリを搭載したサーバーを採用。自社で直接保有・運用管理を行っている。さらに、サーバー1台あたりのユーザ数を一定数に制限することで、CPU負荷を低く保ち、安定したサイト

この業界では珍しく京都を拠点とするカゴヤは、データセンターも自社で運営し、技術者が24時間365日サーバーを管理・運用している。何度かデータセンターを視察したことがあるがとても安心出来る建物だった。WEBサーバとメールサーバが別サーバーというのがポイントで、メー

さくらのレンタルサーバーは、シェアはトップクラスと思われる老舗のレンタルサーバだ。 圧倒的な低価格最も安いライトプランは、月額129円~という激安の設定になっている。ただしPHPやデータベースを使ってWordPressやMovableTypeを使いたいなどの希望があるのであれば、も

ロリポップは格安レンタルサーバーでは一番人気のレンタルサーバーだ。昔は安かろう悪かろうの代名詞というイメージだったが年々改善されており、2016年には新サーバーに変わり機能アップを図っている。  ハイスペックサーバーを提供これまで、ロリポップ!の最上位プラン「

↑このページのトップヘ